仲間を語る

一緒に働く仲間に聞いてみました! 「○○さんはどんな人?」

リレー形式で紹介していきます。次回はどんな人物が登場するのかご期待ください。

曽根田 奨(土木部)

今回の主役

曽根田 奨(そねだ・すすむ)

土木部 入社2年目

杉山 彩実(営業部)

紹介してくれるのは

杉山 彩実(すぎやま・あやみ)

営業部 入社2年目

2016年9月16日 更新※取材時点での入社年が記載されています。

曽根田 奨さんはどんな人ですか?

曽根田くんとは同期で入社しました。ゆるキャラのような存在です。
主に現場に出ているので会社で会うことはそう多くありませんが、口数の少ない、いわゆる「背中で語る」タイプです。
たまに一緒に御飯を食べに行く仲の良い同期です。

曽根田 奨さんの仕事内容を教えてください。

私たちが普段目にする道路や橋梁は、多くの方々や会社により、高度な技術、長い年月、また多額の費用をかけて施工されています。その完成度・品質・安全性をより高いものにするため綿密な工程を組んだりミリ単位の測量をしたりと、イメージと違い精密な作業をしています。
大胆なようで、実はとっても細かな技術が求められる仕事をしています。

それでは、定番の質問をお願いします。

現在の趣味:ツーリング
特技:バイクの車種当て
好きな食べ物:ラーメン
子供の頃の夢:プロ野球選手
この仕事を選んだ理由:屋外での仕事で、現場毎に環境が変わり、新鮮だと思ったから。
この会社のいいところ:親近感を持って接してくれる人が多い。

現場でも、頼りになる先輩たちと一緒です。

施工現場を管理するために必要な道具。少しずつ手に馴染んできました。

現在の担当は高架道路の修復工事。責任を感じながら仕事をしています。